創作懐石 とびうめ


創作懐石 とびうめ

top2.jpg

 小郡の奥座敷 大径の名木ふんだんに・・・

小郡の奥座敷的な創作懐石「とびうめ」は、各部屋が個室となっています。
昔の造り酒屋そのままの建物の静寂な中で和洋折衷の懐石料理をお楽しみ下さい。
「とびうめ」の建物は、戦時中、米軍爆撃機から投下された爆弾が座敷の梁に命中、壁を突き破って隣接の倉庫まで達したにもかかわらず、「家全体の柱や戸などには寸分の狂いも出なかった」というほどの頑丈な造りになっています。
大正12年に棟上げして、完成が昭和2年。建物の材料は十年がかりで集めた大きなケヤキや松の銘木で、産地の宮崎から船で博多に運び、馬車で小郡に陸送したそうです。玄関を入ると、土間は吹き抜け。そそり立つ正方柱のケヤキの大黒柱は周囲が1メートル以上で長さが6.5メートル。見上げると直径60センチ、長さ16メートルの松丸太などを格子組みした梁が迫ります。各部屋も大きな材木をふんだんに使用されています。


 

 お料理と室内

 

 お店情報
住所 福岡県小郡市干潟645
TEL 0942-72-2526
FAX 0942-72-9915
営業時間 11:00~22:00 
定休日 完全予約制となっております。
ホームページ http://tobiume.ogori.net
 

より大きな地図で 創作懐石 とびうめ を表示